どうもオトマトです。今回は久しぶりにちょっと試しに化粧品を使ってみました。化粧品といってもワタクシはオカマちゃんでもバイでもありませんので、購入したのは男の悩みである”お髭”に関するアイテムです。

 

このサイトを記録として作り始めた際に肌とほぼ同格クラスに悩みがあったのが、ヒゲの伸びに対するものでした。齢を重ねていくとリアルにヒゲに悩まされます。なぜならオッサンに見られる象徴の一つにこのヒゲが該当すると確信しているからです。

下手に濃すぎて青髭になったら間違いなく嫌な人はでてくると思います。なぜならワタクシは青髭嫌いだから。なので、ちょっと危機感があり購入してみたのが動機です。そして、なぜ購入をしたのかの理由も述べていくと幾つか理由があります。

 

購入を考えた動機

オトマトが選んだ選定理由: s_569886
・使用すればするほど生えにくくなること
・男女兼用であること
・脱毛ローションで超有名なDr.TAKAHAMAの製品である点
・大豆胚芽を主とした安全性の高さ
・口コミサイトでも悪い噂がほぼ見当たらなかった
・値段が4000円ちょっとでそこそこ手頃だった
・ドラッグストアだと効果が薄いという過去の経験勘
・ヒゲの悩みに関しては値段の問題でなく、効果があるのかないのかが大事だった
・全身に使用できる多様性の高さ
・毛根からの対処なので脱毛と違いダメージが少ない
・脱毛機を買うと数万円かかるし、恐いからイヤだ

 

などの理由があり、本気で書くとまだまだあるのでやめますが、かなり厳選して選びました。実際ですねワタシはこのサイトにはまだ記載していないのですが、(面倒で)脱毛のローションを他に通販で買ったのですがそれは失敗だったんですよ。

しかし、これに関しては成功したと満足できています。それぐらい買ってよかったと思います。もし気になる人がいたら見てください。

 

商品の中身とか使用感

商品はこんな大きさです。わかりにくいと思うので、説明すると縦:横=13cm:6cmで容量は200ml入ってます。ですので、通常の化粧品と比べると容量は多いです。しかし足毛やわき毛などに使うと使用する面積が多くなるので1本で持つのは1ヶ月経つか経たないかぐらいになってしまうかと思います。ただ今回は口周りのヒゲですので、それと比べると2ヶ月以上は充分持つように思えます。

顔の大きい人は2ヶ月くらいしか持たないかもしれませんね。ただ通常サイズのお顔だと2ヶ月以上持ちます。しかし、このローションは体質によっては2ヶ月要らない人もいるような感じがします。この理由はなぜならワタシの場合ですが、1回使用しただけで伸び具合が縮まったからです

 

その前にワタシのヒゲの特徴ですが、

 朝起きると完全に口とアゴ周りのヒゲが伸びてしまい約5mmほど

 朝キレイに剃っても夕方くらいにはヒゲが生え始めてしまう

上記のような肌質です。

 

個人差がありますので、一概に言えません。しかもヒゲなので濃さも人それぞれですし、体質もあるとは思いますので皆が皆そうではないと思います。しかしワタクシは明らかに伸び具合が違いました。これは個人的な目的ですが自分としては完全にツルツル脱毛をしたいわけではありません。あくまで目的はヒゲの伸び具合を抑えたいのが目的なので単発的に調整していますが、使用しつづけるとかなりヒゲの伸びや濃さも解消できるような手ごたえがありました。3回にわけて日別でやってみたので気のせいではないと思います

なのでコレは非常におススメな商品であります。

 

もうちょっと詳しい中身

成分はこんな感じですね。

ダイズ芽エキス、ダイズ種子エキス、ハトムギ種子エキス、プラセンタエキス、ヒアルロン酸Na、グリセリンが主体で有名どころの良い成分が主な量を占めていて美容のオンパレード的に固められているのでこの部分に関しても安全でしかも効果が高いのが頷ける商品だと思います。なんだかんだ美容に関して勉強してしまった分見るとわかるようになっているので、個人的には今回この商品にたどり着けたのも嬉しく思っています。

ちょっと画像だとわかりにくいと思いますが、ローションなので液体状であります。この辺に関しては特に製品の違いはわかりません。強いて違いをいうとすればラベンダー油、ローズマリー油を使用しているせいか良い香りがします。ちょっとしたお花畑てきな感じですね。しかしこの辺は効果とは関連性がないので、あまり気にしなくても良いかもしれませんが念のため報告します。

そしてつけた印象としては刺激が少なくて肌にも特に代わり映えなく馴染んでいくのでやはり悪い成分は入っていないと判断できます。感覚で判断するにはこの基準が非常に大事ですがその点も大丈夫ですね。

 

ネオ豆乳ローションの特徴を少しまとめてみた

販売ページのほうを見るほうが明らかに早くわかりやすいのですが、ちょっと手間と感じる人もいると思いますのでカンタンに説明してみます。まず特徴として

まず男女兼用であります。そして、全身に使用することができます

そして1週間に1日2回の使用でヒゲやムダ毛が生えにくくなるという特徴があります。

あとは美肌成分もたっぷり含まれているので、シミや赤みなどの心配もいらないことが安心ですね。

 

そして、この商品の一番のウリであるダイズイソフラボンの作用ですが、元々上記の画像のように毛というのは顕微鏡で細かく見てみると根っこの部分まで毛が貼り付いてます。鼻毛、わき毛、髪の毛でも体毛全てはこれと同じですが、それを根元からイソフラボンの効能により成長を遅くさせることができます。するとムリやり、「ズゴッ」と抜くとこの根っこの部分の肌が痛みで傷つき次に生えてくるときは更に毛が成長して強くなってしまい、剛毛に変化する。さらにはその周辺のお肌が傷つきニキビやシワ、シミ、赤みの原因になってしまうのですがその心配がありません

極々柔らかく内部から自然に抜け落ちてくれるので非常に安心できる成分が大豆イソフラボンの効果というわけです。

 

上記のような口コミがあります。男女ともやはり効果は高いようで満足している人も多くいらっしゃるようです。ワタクシもこのネオ豆乳ローションを使用して確かな効果があったので、間違いないと思います。ただお値段が送料を含めると4500円くらいしてしまうので、その点は個々の判断であると思います。

ワタクシの場合は中途半端にドラッグストアでもしこの類の商品が売っていて1500円や2000円を出して効果がなかった…。というのは絶対避けたかったので購入をしてみてよかったと思います。他にも幾つかは脱毛の商品はありますがかなり高い脱毛機やエステだったり、まるで効果のない化粧品もホントに非常に多かったりして痛い目を見ているのでもし気になる人がいたら商品の詳細ページを読んでみて吟味してみてください。